1/5

安井寿磨子 YASUI Sumaco

安井寿磨子(Yasui Sumaco) 1959年 大阪府堺市生まれ。1982年 大阪芸術大学美術学科卒業。定期的に個展やグループ展で発表を続けています。
繊細な エッチング に、手色彩 で1点ごとにパステルで彩色された柔らかで温かみのある作品です。幻想的で夢のある世界観は多くのファンを魅了しています。また 村上龍池上永一 などの装画にも使われ、新聞の挿絵や絵本の執筆など幅広く活躍しています。

安井寿磨子 Sumako Yasui

1959  大阪府生まれ

1982  大阪芸術大学美術学科卒業

 

個展

1984  平松画廊(大阪)

1985  番画廊(大阪)

1993  ギャルリプチボワ(大阪)
     以降'96~年に1回個展を開催

1995  JR大阪セルビスギャラリー(大阪)

1996  あいらんどハウス田尻町歴史館(大阪)

1998  サンシャインホール(淡路島)

2000  ギャラリーなうふ(岐阜)
     文芸春秋画廊(東京)

2001  栄光舎(鳥取)

2002  MHS田中ギャラリー(名古屋)
     ギャルリ東京ユマニテ(東京)
     みさき画廊(大分)

2012  堺市立文化館ギャラリー(大阪)

2013  阪急うめだ本店美術画廊(大阪)

2020  ギャルリプチボワ第27回個展(大阪)

作品集

1993  画集「鰭の痕跡」刊行(ギャラリーインターフォーム)
     版画集「Sirena」刊行

1999  版画集「小さな森・」刊行(ギャルリプチボワ)

2001  版画集「小さな森・」刊行(ギャルリプチボワ)

2004  版画集「小さな森・」(九ツの扉)刊行(ギャルリプチボワ)

2005  版画集「小さな森・」(蒼い森)刊行(ギャルリプチボワ)

2006  版画集「小さな森・」(花のわたし)刊行(ギャルリプチボワ)

2007  銅版画詩画集「柔らかな春の海」刊行(ギャルリプチボワ)

装画
制作69 Sixty Nine(村上龍著) すべての男は消耗品である…(村上龍著) 気ままにいい夜(村上龍著) 友達のラ・リ・ル・レ・ロ(村上龍著)
ラッフルズ・ホテル(村上龍著) みんなのアフリカ(永倉万治著)
ガラスの一角獣(綾羽一紀著) ガラスの摩天楼(綾羽一紀著)
男はきれ味かくし味(藤本義一著) 同窓会の名簿(外山滋比古著)
完全なる女性入門(櫻井秀勲著) バガージマヌパナス(池上永一著)
風車祭り(池上永一著) 復活へび女(池上永一著)
諸国物語(ポプラ社) 百年小説(ポプラ社)            他多数