北村奈津子(1982年宮城県生まれ)2006年多摩美術大学絵画学科油画専攻卒業。国内外の展覧会、アートフェア などで作品を発表。

 

《今回の作品について—作家コメントー》
全体のテーマは「Topping」です。
ガラス絵を作るにあたって、通常の平面とは違った絵具の物質感、鮮やかさ、なにかハッと、気になる感覚をこの技法に感じました。
池に飛来した鳥が水に浮かぶ光景。無いと寂しいラーメンのなると。可笑しいくらいに実った果実。
身の回りのちょっと気になること、ハッとしたこと、特別なことをTopping(ちょっとした味付け)というテーマをもとに作成しました。

Topping/ 水の上の渡り鳥

¥49,500価格
  • 北村奈津子作品

    タイトル:Topping/ 水の上の渡り鳥  

    技法:シナベニヤ、 アクリルガッュ、鉛筆、アクリル板

    サイズ:245×305mm(額入り)

    価格:¥49,500税込)/額装込みの価格です。