安井寿磨子(Yasui Sumako) 1959年 大阪府堺市生まれ。1982年 大阪芸術大学美術学科卒業。定期的に個展やグループ展で発表を続けています。繊細な エッチング に、手色彩 で1点ごとに彩色された柔らかで温かみのある作品です。幻想的で夢のある世界観は多くのファンを魅了しています。また 村上龍、池上永一 などの装画にも使われ、新聞の挿絵や絵本の執筆など幅広く活躍しています。本書は柔らかで繊細なタッチから生み出された銅版画41点と詩13編を収録。心癒される銅版画詩画集です。

安井寿磨子 銅版画詩画集『柔らかな春の海』

¥1,500価格
  • ページ数: 71ページ

    銅版画41点と詩13編を収録

    出版社: 遊タイム出版 (2007/5)

    寸法: 17.7 x 19 x 1.1 cm

  • 送料無料

    クリッックポストにてお送りさせて頂きます。

    お支払い完了後、2〜5日営業日以内に発送(日祝除く)

    発送日をメールにてご連絡させていただきます。

© 2023 by Okanoue Gallery.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

東京都新宿区西新宿1丁目

  • Facebook Clean
  • Twitter Clean