awhite.jpg

匣(樹と鳥)2021   90×90×H150㎜ 

川崎毅展

第13回 New works 作陶
― 樹 ―

会期:2021年11月24日[水]-12月18日[土]

開廊時間:11:00ー18:30  日曜休廊

川崎毅(KAWASAKI Tsuyoshi)1942年宮崎県生まれ。工業デザインを学ぶため東京藝術大学に入学しますが、工芸の実習で陶芸に触れ、自ら手でものを造ることの楽しさに目覚め陶芸の道を志します。

80年代から、「街」や「匣」と題された作品を制作。「街」は幻想の街並でありながら、どこか懐かしく、遠い記憶を思い起こさせます。階段や坂道、小さな窓、ポールなどが配された空間は不思議な空気が漂い、見る人を作品の内へと誘います。

街並に差し込む太陽の光で、刻々と移り変わる光と影の表情も魅力的です。

「匣」は中に硝子を用いられている作品が多く、開けると美しい輝きを放ちます。陶と異素材を組み合わせる事により独特の世界観が創造されています。

今回は樹をモチーフにされた作品、約80点を展示致します。静謐な佇まいと温もりが感じられる作品を是非ご覧下さい。

press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/18
木と家
木と家

280×230×200mm

press to zoom
木・木・々
木・木・々

120×120×210mm

press to zoom
家・イス・木
家・イス・木

140×130×200mm

press to zoom
雲

165×125×200mm

press to zoom

A1 100×100×120mm

press to zoom

A2 100×60×140mm

press to zoom

A9 90×95×175mm

press to zoom

A6 85×95×170mm

press to zoom

小立体

B9 120×85×120mm

press to zoom

B4 110×80×120mm

press to zoom

B1 100×85×145mm

press to zoom

B11 130×90×90mm

press to zoom

C1 70×45×85mm

press to zoom

C2 50×55×80mm

press to zoom

D1 90×55×60mm

press to zoom

D2 110×70×60mm

press to zoom

D3 125×95×60mm

press to zoom

D4 110×75×60mm

press to zoom
家、木
家、木

E9 60×60×85mm

press to zoom
家

E6 70×70×120

press to zoom
木

E4 70×70×125mm 硝子

press to zoom
鳥

E11 73×55×100mm

press to zoom

花入

F5 120×120×230mm

press to zoom

F3 130×80×215mm

press to zoom

F4 130×75×220mm

press to zoom

F2 70×65×80mm

press to zoom

G5 Φ165×115mm

press to zoom

G1 Φ150×100mm

press to zoom

G4 Φ170×100mm

press to zoom

G2 Φ160×100mm

press to zoom

※作品をご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

  売却済の場合もございますが何ご了承のほどお願い申し上げます。